2008年03月の自動車保険関連ニュース-自動車保険の評判・口コミも掲載

会社概要お問い合わせ

TOPページ > 2008年03月の自動車保険関連ニュース

2008年03月の自動車保険関連ニュース

自動車保険、高いモデルと安いモデル

カリフォルニア州は全米の自動車販売の1割以上を占める巨大マーケットだが、車の数が多いだけに保険も他州と比べると高い設定となっている。 AAA(アメリカ自動車協会)カリフォルニアの発表によると、ベーシックな保険のプレミアが最も高いモデルは、シボレー『コルベット』で年間2300ドル。

続いて、BMW『5シリーズ』、フォード『マスタングGT』、フォルクスワーゲン『イオスVR6』、BMW『Z4』がトップ5。 一方プレミアが最も安く済むモデルは、サイオンの各モデルで年間1200ドル。続いてクライスラー『PTクルーザー』、スバル『レガシィアウトバック』、シボレー『HHR』、トヨタ『カローラ』だという。

これはカリフォルニア州が要求する対人、対物補償の最低限をカバーするプレミア。実際にはより高い補償額の設定、無保険ドライバーとの事故のカバー、盗難補償などをつける場合が多い。ドライバーの年齢、住む地域によって保険料金は異なるため、州の平均的なプレミアとなっている。

スポーツカーやコンバーチブルモデルは事故、盗難などの可能性が高いため最も高くなる。トップを占めるモデルは販売価格の高さも保険料に影響する。一方、価格がリーズナブルでかつ「SUV」のカテゴリーに入るPTクルーザーやHHR、レガシィなどは保険価格を考えると「お買い得」な車と言えるだろう。

また、車両価格が安いとはいえ一般的に「安全性が低い」と考えられるサイオンが最も安いプレミアとなっているのは、小型車でも安全基準がしっかりした車、という評価の現れと考えられる。

出展:2008年03月28日 レスポンス

TOPページへ

SBI、自動車保険販売で中古車競売大手と提携

SBIホールディングスは損害保険子会社が扱う自動車保険の販売で、中古車競売大手のジェイ・エー・エー(JAA)と提携する。近く共同出資会社を設立し、年内にもネット上で保険の見積もりや申し込みができるシステムを開発。

JAAのオークションで中古車を仕入れる取引業者向けに提供する。販売店の店頭で顧客を囲い込み、契約数を増やす。 JAAのオークションでは年間約70万台の中古車が出品され、中古車販売店など1万4000社以上が参加する。

SBIは当初、販売店にシステムを無料で提供する。グループの住信SBIネット銀行が半年後をメドに取り扱いを始める自動車ローンの見積もり・申し込みにも、このシステムを利用する計画だ。

出展:2008年03月18日 日本経済新聞

TOPページへ

次のページ>> バックナンバー2008年04月